どんな車であっても多くの買取業者に査定してもらい査定額を比較する!これが大切です!

インターネットを使って中古車買取業者に査定をしてもらおうとすると、電話番号など個人情報を打ち込むようになっているところが大部分なのがわかります。

ネットで簡単に査定を受けてしまいたいところだけれど、営業の電話がしつこいのは困るなどの理由で、査定の手続きをネットで行なうことに気が引けてしまうかもしれません。

しかし、最近の傾向として、個人情報不要で車種や年式などの記入だけで使え買取額が大体わかるようになるサイトもいくつか出現していますので、車の査定に興味をお持ちなら一度試してみるといいはずです。

 

もちろん、事故車であっても査定を申し込むことは可能ですが、金額はかなり低くなってしまいます。

でもだからと言って、事故を起こした車ということを隠していても、査定士には事故車であることは見抜かれますので、事故歴や修復歴を誤魔化そうとしても逆にマイナスのイメージになってしまいますので、そういった事実は隠さずに正直に申告するのが信頼関係の上でも大切です。

残念ながら事故のダメージがひどい場合は、通常の中古車買取業者では高く買取してもらうことは難しいので、事故車専門の中古車買取業者に査定をお願いすると良いでしょう。こちらの方が高い額を提示してくれるはずです。

 

中古車買取業者に車を売ることを考えた場合、まず買取業者は一社ではなく複数使って査定を受けるようにし、車の中も外もきれいにし、車検証など必要になる書類はちゃんと用意しておくことです。

それからもう一つ、大事なことなのでもう一度言いますが、後から一悶着起きることのないように、修理歴があることなどは査定に響くからといって黙っておくことはしないで告げておくのがルールです。

 

また査定額に納得できないならもうその業者に売るのはやめて無理はしないことです。

車を査定に出すとわかりますが、買取業者によってその額は大きく異なります。納得のいかない値段で売ってしまうことのないよう、最初から買取業者を選んでしまわず、複数の業者から見積もりを取ってくるようにするのがおすすめです。

くれぐれも他社の査定額と比較する前に売却を決断してしまうことの無いように、ここだけは忘れずに覚えておいてもらえたらと思います。

筆者について

tetsu

記事を表示 →